女子校生レイプ作品に出演するオススメAV女優は「監禁・中出し」

南梨央奈

学校に通う女子校生の後をつけ、拉致監禁してレイプしたりするのを見る男性が多いと思いますが、何故でしょうか?キーワードを検索するとたくさんヒットしますね。これは大抵の男が女子高校生に興味を持っているからです。短いスタート履いて太ももが見えてるとパンツ見えないかな?って思っちゃいますよね?夏服着ていたらブラウス透けてブラジャーがうっすら見えたりするとドキドキしますよね?

女子高校生と言ったら何といっても若い感じに見えること。幼い顔つき、ロリ、幼児体型、大人になるために大きくなろうとしている発育中のおっぱい。もちろん貧乳の方がいいです。中には巨乳を好み人もいるでしょう。そんな方に私が好きな女子校生レイプ作品に出演するオススメAV女優を紹介します。

名前は南梨央奈さんです。

彼女はデビュー当時からJK作品が多く演技力も高いです。誕生日は1992年の12月23日って設定になっていますが、プロフィールなんて適当だよと本人がツイキャスで言っていました。実際は12月のどれかでこの日に近いそうです。27歳ですがTwitterの動画などを見ると高校生くらいに見える時があります。

私のブログでは画像が多いのですが、実際の声や演技を見るなら動画の方が伝わりやすいと思い用意しました。それではいくつか動画紹介していきますね。

南梨央奈

 

こちらの作品は2012年11月24日にラマさんから発売されました。8年も前ですが現在のみなりおと比較するとそんなに変わってないと思います。南梨央奈として名前は出ていませんが、シリーズものの単品となっています。暴力や怒鳴ったりして襲うわけではなく、ジワジワ言葉で責めてレイプします。

ここからはネタバレになりますが、りおなを毎日見ていた変態が遂に動き出します。捕まえることに成功し家に監禁して身体をもてあそびます。目を覚ましたりおなは、怯えて抵抗するが手足を拘束されていて逃げ出すことができません。嫌がるりおなの制服のボタンを外し左右に引っ張りブチっと!無理やり制服脱がすところが興奮しますね。みなりおの怯えた表情かわいすぎる。

 

Bカップの胸を鷲掴みされて揉みまくる。おっぱいが左右から寄せられ大きく見えますね。本人は離れ乳と悩んでいますが、私はこのくらいのおっぱいが好きですね。ブラジャーめくられて、乳首を摘ままれ苦痛の声が部屋に響きます。

 

りおなのパンツの中に手を突っ込み激しく手マンすると音を立てながら潮吹き。続いてパンツずらしてビチャビチャと音が響き潮吹き。鼻を摘ままれ強制的に口の中に物を咥えさせてイラマチオします。嫌がるがお構いなしにグイグイ突っ込み涎がダラダラ。みなりおは他の作品でも潮吹き、お漏らし、放尿シーンも多いです。

 

最後はもちろん中出しですが、この絶望的な表情と声は素晴らしい演技力ですね。頭を抱えながらどうしよう?と泣きそうな感じがたまりませんね。こちらの作品は服を全部脱がさずにSEXするようです。女子校生作品なので全部脱がすのがありますが、あれでは女子校生からただの女にしか見えないので、服を脱がさないのは気に入っています。

 

今回紹介したのは1シーンのみですが、他にブルマや水着に着替えさせて責めたり、最後はもう一つの制服に着替えてのプレイが収録されています。ジワジワ責めて抵抗できなくなる女子校生を描いています。書道部とありますが、実際みりおは書道をしていました。書道用具を使って責めるところもあるので、気になった方は本編をチェックしてください。