「女子校生を監禁」店長に襲われレイプされる可愛い黒髪JK南梨央奈

南梨央奈13

アルバイトをしていた女子校生だが、店長が逆恨みしてストーカー行為を繰り返し自宅に拉致されてしまった。ターゲットになった被害者の南梨央奈は長い黒髪でチェックのスカートは短めでネクタイもお揃いの紫。黒の革靴と白のハイソックス。ムチムチの太ももは露出度が高く、季節が夏の制服は半袖のブラウスで透け通るような白で胸が強調されていて、ついでに下着も白。

短い動画ですが、南梨央奈が襲われてしまう姿を見て興奮していただければいいなと思います。是非みなりおの演技力をお楽しみください。リンク切れや悪質なサイトに飛ばされたりしないのでご安心下さい。音量が高くなるかもしれないので部屋で一人の時に再生してください。

 

目を覚ますと手足を拘束され店長にいきなり襲われレイプされてしまった。暴力を振るわれ顔と尻をブッ叩かれ、恐怖に怯えながら悲鳴をあげる。ブラウスのボタンを外され下着がめくられ、乳首を親指と人差し指で握り潰されそうになる。さらに歯で噛みつかれてちぎられそうになる。これはさすがに痛すぎるが、ガチではないのだろうけど嫌がり方や悲鳴がゾクゾクしてしまう。

 

 

パンティをグリグリと割れ目に食い込ませられベロベロ舐められる。仰向けの状態でブラジャーめくると離れ乳の貧乳が、胸の谷間がほとんどでなくて左右から鷲掴みにされてようやく膨らみが実感できる。嫌がる女子校生の両方の乳首をムギュ~っとちぎって刺激を与える。眉間にしわ寄せ歯を食いしばり苦痛に歪む表情がたまらなくいい。思わず「痛い」と叫んでしまう。

 

 

パンティの割れ目からはみ出たボーボーのマン毛とプニプニなマンコをいじられ脱がされてしまう。開脚されて剛毛な毛が生えそろっていてマンコ丸見え。舐められ激しく手マンされて潮吹き。店長の手はびしょ濡れに。

 

 

極太のチンコを無理やり銜えさせられ、ゴホゴホ咳き込み綺麗な髪もボサボサに乱れてしまった。挿入されお構いなしにガンガン突っ込まれて声をあげる。

 

 

腰を激しく振りムチムチの太ももとお尻で興奮してきた。尻をブッ叩き女子校生のことを考えず好き勝手に突きまくる。「店長やめてもう…」首を振り嫌がるが言葉は届かず行為を止めることはなかった。

 

 

「あああ~だめぇぇ~」の言葉を無視してフィニッシュはマンコから抜いてから射精。そのまま挿入すると偽りのない精子であることを証明している。「嫌だぁぁ~」と叫んでもマンコの中に精子を入れられてしまった。店長の欲望は1回の射精では抑えきれず、更にこの後も行為は続く。

 

 

感想

痴漢されたりジワジワ時間をかけて追い詰められるわけでなく、一気に強姦される流れになっていました。南梨央奈の苦痛に歪む表情が見れる作品であり、制服を全部脱がさず女子校生ものって感じで精子も偽りでなく本物ですってイメージが強かったです。仰向けのシーンが多く離れ乳の貧乳が強調されて良かったと思います。おっぱい責めがありもみくちゃにして乳首を摘まんだり噛みついたりされ嫌がるシーンが特に興奮しました。

作品紹介

「生強●ザーメン真正中出し 7 (監禁凌●されて中出しされた女子校生りおな)」

 

「ぜーんぶ 生ハメ真正中出し 5 南梨央奈」

 

何故か同じ制服で一緒なのにパッケージ違いがあります。こちらの方が収録時間長いので好きなシーンがあるか好みに合わせて選んでください。